ジュエリーハナジマ社長のコラム

雑誌の取材を受けました

こんにちは ジュエリーハナジマ花島路和です。

大変ご無沙汰しました。 前回のブログの後、地方の宝石専門店のダイヤモンドセミナーの講師を務めたり、雑誌の取材を受けたりと、久しぶりに1日2~3時間の睡眠で頑張っていました! (皆からは、体を壊すからやめろの声が・・・・・)

全国の方により一層、ダイヤモンドの輝きの頂点の美しさをお見せしたい、ジュエリーのプロであるジュエリーショップのオーナーや、スタッフの方が、美しい最高の輝きの見分け方をマスターしてくださったら、自分ひとりで広げるよりも、何倍も、何十倍も多くの方々に広げる事ができるんです。                                                            世界で最も美しいダイヤモンドを更に選び抜くと、感動する輝き、涙が自然とこぼれ出る美しさ、それを扱える事の誇り、お客様に感謝される喜び、ジュエリーショップのスタッフの方々も、ジュエリーファンのお客様たちも僕のダイヤモンドセミナーを受ける事で幸せを感じてもらえるなら!

やっぱり、寝なくても、ボランティアでも、これが僕の生きているミッションだと!

そんな気持ちで仕事をしていると、なぜか、業界最大手の「ジャパンプレシャス」と言う雑誌から取材申し込みがあり、「夕方の少しの時間で大丈夫ですので取材させてください」との申し出。 なんについての取材ですか? 「宝石業界の今後と、戦略をどうしたらいいか!」 すごい大きな題材をいただき、夕方6時からほんの15分ぐらいの予定が、1時間30分近く取材を受け 「こんな感じでよかったですか?」 と、お聞きしたところ 「こんなに楽しく宝石のお仕事をしてらっしゃる方に、久しぶりにお会いしました」 「特に、色石(エメラルド、サファイヤ、ルビーなどの色のついた宝石)を熱く語る方は宝石業界に今まで色々なところで取材して何人かいらっしゃいましたが、こんなにダイヤモンドが大好きで、こだわり抜いて、楽しく熱く仕事をしてらっしゃる方は、花島さんが初めてです」 「さっきの輝きの凄さと、花島さんの情熱があれば、お客様がファンになるのが分かります」 「今日は、久しぶり明るい希望のある話題に、楽しい取材が出来て嬉しかったです」

この取材された記事は5月頃の発行になるので手元に届いたら皆さまに読んで頂けると思います。 楽しみにしていてください。 今後も、体を壊さない範囲で、全国の方々にダイヤモンドセミナーを開催したいと思っています。