スタッフブログ

【新作】大人の可愛さ!お花モチーフジュエリー

ようこそジュエリーハナジマへ!

今回の記事ではジュエリーハナジマ定番、お花リングの新作をご紹介します。
フラワーモチーフのジュエリーをお探しの方に是非お試しいただきたいアイテム!

大人可愛い♡新作お花モチーフリング

新作をご紹介する前に…
お花リングのファーストモデルはこちらです。

フラワーモチーフのダイヤリング
中石のダイヤモンドは0.2ct。

中石は、
ピンクダイヤモンド
パライバトルマリン
お客様ご希望のカラーストーン
を入れてお仕立てした事もあります。

フラワーモチーフのダイヤネックレス

こちらのセカンドモデルは、
フラワーモチーフは変わらず、中石が0.1ctサイズのやや小ぶりなネックレス。
これも初代と同じく、中石はダイヤモンド、ピンクダイヤモンド、パライバトルマリンでお作りしました。

なぜ小ぶりになったかというと…
“お花部分をもう少し可愛らしいサイズ感で”
お客様からのご要望があったから。

今回のアトラクティブフラワーシリーズでは
ネックレスとほぼ同じサイズの小ぶりなリングを作りました。

フラワーモチーフのダイヤモンドリング

初代と並べると一回り小さくて可愛いらしいサイズ感。
初代はアーム部分にもメレダイヤが1列入って、ハーフエタニティに一輪のお花が咲いてるイメージ。
今回はアームのメレダイヤは入れずに、細い甲丸のアームでより可愛い雰囲気に。
このアームの細さに関しては、職人ととても協議がありました。
細すぎないか?という意見もありましたが
小ぶりなお花の雰囲気を大事にしたい事、
ジュエリーハナジマでよくお伝えしている“宝石は使用価値”を踏まえて、
若いうちからもジュエリーを楽しんでいただきたい気持ちもあって、
あえてこの細さでお作りしました。

お花モチーフのダイヤリング

また、サイドから見た時の花弁の立ち上がり方も変えました。
初代は花弁に高さがあって立ち上がる感じ。
新作は、よりカジュアルに見えるように出来るだけフラットめに、
でも正面から見た時の5枚花弁が重なり合う形はそのまま残しています。

初代は5枚の花弁の根元にお花でいう額の部分があります。
当初は無かったのですが、花弁も大きいし支えがあった方が…という全体の安定感を考え、使い勝手を踏まえて額を作りました。

ダイヤのお花モチーフジュエリー

新作はカジュアルに使っていただきたいので、
額は無くしてリングにそのままお花が乗っているようにアレンジ。

豪華さ、甘さがすごく綺麗にミックスされてるのは初代。
今回の新作はデニムのようなカジュアルな装いに、すっと合わせたらかっこいいかなと。
可愛くてかっこいいを目指していただければと思ってお作りしました。

こういうジュエリーは、よく使うような一軍アイテムに入れていただきたいです。
エタニティリングや結婚指輪と同じ感覚でどんどん使ってほしいなと。

お花モチーフやハートモチーフが好きな人の“好き“は“大好き”ですよね。
それは年齢問わずいくつになっても変わりません。
小学生には小学生のお花がありますし、二十歳には二十歳のお花があります。
50代には50代のお花がありますし、それぞれ良さがあるので、是非たくさん身に着けていただきたい1本です。

お花モチーフのリングとネックレス

ネックレスと指輪とセットで使っていただいても素敵ですね。

試してみよう♪お花ジュエリー、コーディネート実例

また、ここからはお花モチーフリングのコーディネートについてご紹介します。

まずお花モチーフは、それだけで甘いです。
甘くしたいのか、ちょっとかっこいい感じにもしたいのか。
お花リングと他のジュエリーを組み合わせた時にどんな雰囲気になるのか、実際のコーディネートを見ていきましょう。

ジュエリーのコーディネート事例1

まず、ジュエリーハナジマオリジナルの雫型ネックレスと合わせてみます。
すっきりかっこいい、癖のない上品な感じ。
これは何にでも合わせやすく、指にどんなデザインのリングが来ても受け止めてくれる ネックレスの1つだと思います。

ジュエリーのコーディネート事例2

こちらは2本ともフラワーモチーフのリング。
フラワーモチーフが大好きというのがわかりやすいコーディネート。
片方には色味が入っているのでそちらがポイントになって、お花同士でもケンカしないですっきり見えます。

ジュエリーのコーディネート事例3

このコーディネートは、不正解ではないけれど…という感じ。
直線的なデザインと甘いデザインがぶつかってしまうので、少し柔らかさがほしいです。

ジュエリーのコーディネート事例4

同じ直線的なリングなら、このハーフエタニティとのコーディネート。
違和感がないかなと思います。

あとはゴールドのお花モチーフネックレス。
どんなリングを合わせようかとなった時に、リングは絶対ゴールドなんていう風に決めすぎなくてもいいと思います。
プラチナの結婚指輪と合わせても違和感はありません。

ゴールドジュエリーのコーディネート

どちらもゴールドなら、これは甘めだけどすっきりした組み合わせ。

次は、パールとのコーディネート。
パールは丸く角がないので、それだけで雰囲気が近いです。
やわらかなU字ラインのエタニティリングに重ねて、こうやって見るといかがでしょう。

ジュエリーのコーディネート事例6

パールが入ることで上品な雰囲気で、繊細なメレダイヤの輝きがすごく綺麗。
上品で美しいコーディネートです。

 

組み合わせはまさに無限大!
実際に色々と試していただけると、コーディネートも楽しいと思います。
不正解は多分ありません。

ジュエリーハナジマのお花リング

今回ご紹介したお花モチーフリング、いかがでしたでしょうか。
ジュエリーハナジマの店頭にお越しの際には、是非ご試着くださいね。

Youtubeでは、こだわりのメレダイヤの輝きもご覧いただけます。

1本で身に着けてももちろん素敵ですが、コーディネートも楽しんでいただけたら嬉しいです。
その際には、ご自身がお持ちのジュエリーをご持参して組み合わせてみてください。

また、ジュエリーハナジマは今回ご紹介したもの以外にも、
フラワーモチーフのジュエリーをたくさんご用意しています。
心ときめくフラワーデザインがきっと見つかります!