お客様の声

井手上 様ご夫婦 (静岡県在住)

あれは忘れもしないあの日
私たちは、婚約指輪を買うために、静岡県沼津市から西葛西までやって来ました。
ジュエリーハナジマさんのHPを見て、ここだったら素敵な指輪が見つかりそうだと感じたからです。

西葛西の駅に着き、もう一度場所を確認しようとHPを見る私。
その時目に飛び込んできたのは、火曜定休の文字…。
何か嫌な予感がして、彼に「今日って何曜日?」と尋ねると、「今日は火曜日だよ。」と返事が…。
「え゛ぇ~!?じゃあ、今日お店やってないじゃん!!」駅の階段で愕然とする私たち。
しばらく口も聞けませんでした。
「でも、せっかく来たんだから、場所だけ確認して帰ろう。」という彼の一言で、私たちはお店に向かうことにしました。
少し歩いて、地図に書かれた場所まで来ましたが、シャッターが下りているお店はなく…でも、そこに一軒だけジュエリーショップがあったのです。
「ねぇ、ここのジュエリーショップ開いてるけど…もしかして…ここ?」と恐る恐る中へ入って行く彼と私。
すると「いらっしゃいませ。」と、明るくにこやかにスタッフさんが迎えて下さいました。
「えーっと…。」
お店が休みだと思ったら開いているし、しかもジュエリーショップなんて入ったことのない私は、緊張と混乱とで固まってしまいました。
「大丈夫ですか?どうかなさいましたか?」
スタッフさんの言葉で我に返る私。
「あの、婚約指輪が欲しいんですけど…。」
中に案内され、落ち着いた私たちは、スタッフさんの話を聞いて驚きました。
「過去5年間、どんなことがあっても、火曜日にお店を開けることは一度もなかったんです。でも今年は、クリスマスのイブイブだし、お客様が来て下さるような気がして、つい2日前にお店を開けることが決まったんですよ。」
これは偶然じゃなくて必然なのかも!?
私たちは運命を感じ、絶対にここで指輪を作ろうと決めました。
でも、驚いたのはそれだけではありません。
ここハナジマさんでは、ダイヤ一粒一粒を我が子のように愛し、個性を認め、自分好みのダイヤを提供してくれるんです。
だから、どんなに小さいダイヤも、素晴らしい輝きを見せてくれます。
ダイヤは大きさではなく、輝きなんだ!!と改めて知りました。
婚約指輪の出来に大満足した私たちは、結婚指輪もハナジマさんで作ることに。
これまた大満足!!

ハナジマさんに出会えて良かった。
心からそう思っています。
いつもお店を訪れる度に彼と「ここに来ると心が満たされるんだよね。」と話しています。
それは、宝石の持つ力だけではなく、ハナジマのスタッフさんが、本当に心優しくて、素敵な方だからだと思います。
こんなに素敵なお店だからこそ、やたらと知られたくないのが本音です…。
でも、社長さんがおっしゃっていました。
「いつも一生懸命頑張っている人は、素敵なダイヤに出逢える。」と。
これからも、ジュエリーハナジマさんで素敵なダイヤと出逢える方が、たくさん増えますように…。