ジュエリーハナジマ社長のコラム

10年先の夢

こんにちは。ジュエリーハナジマ花島路和です。

先日、車で、岡山、倉敷、高松、神戸、大阪、名古屋、静岡、新潟、郡山、仙台と約10日間、日本の有名宝石店を約40社、勉強に行ってきました。

走行距離2000キロ以上、自分の目で、自分の感性でじっくり勉強させていただきました。 なんで車で行ったのと人には言われますが、飛行機で岡山に飛ぶのと、新幹線で移動するのと違い、窓の景色、人々とのふれあい、町のつくり、車の数、山の高さ、立地条件、その他の競合店、人口密度、家賃の変化、物価、考え方の違い、方言など、車の速度で、自分の行きたいところにいき、好きなところに立ち寄り、泊まるホテルも決めずに、10年後の夢を探しに行ってきました。

10日間かけて有名宝石店を40社以上回ってみると大きく5つのタイプに分類できる事がわかりました。

一つ目のタイプは、出来るだけ多くのブランドの婚約指輪、結婚指輪を置くブライダルショップで、その地方、その地域1番点の宝石店がブライダル専門店として経営をされているタイプ。 どこよりも品揃えが良い事を売りにしたお店です。 2つ目のタイプは地域1番店が他の同業者が出店できない様に同地区に3店舗から5店舗展開して独占市場を狙うやり方。

3つ目のタイプが、旧来からの昭和から続く、年間12回から24回ぐらいの多種多様なイベントを行なう地元密着型の宝石店。

4つ目のタイプは東京を本店として全国に数十店舗、同じデザインで同じ品物で雑誌とネットに広告を出して集客をするブライダルショップ。

5つ目のタイプは世界的に有名なブランドショップです。 上記5タイプのジュエリーショップを40社以上私のいる普段から見ている東京、7月に行った札幌を入れると、九州を除き日本の多くの有名都市の宝石店を回ってみて、私の目指す10年後の宝石商としてのヒントになる、目標になる宝石店は1件も、1社もありませんでした。

全国の有名宝石店を東京も入れて考えると100社以上全国を回って感じるのは、宝石が好きで好きで、お客様が喜んでくださる事が嬉しくて嬉しくて、お客様の素敵な思いを、宝石の輝きを通していつまでも変らぬ素晴らしい思い出をお創りしたくてしたくて。そんな思いが伝わってくる宝石店が全くありませんでした。

今回の10日以上に及ぶ全国の有名宝石店をめぐる旅を通して目標とする宝石商の方や、宝石店、ブランドショップには出会う事ができませんでしたが、私の十年後の夢は見つける事ができました。 私が、ジュエリーハナジマを創業したときの想い。

「花の似合う、心温まる、上品で、楽しいお店」 「世界で最も美しいラザールダイヤモンドを更に選び抜く!」 「お客様が世界最高のダイヤモンドの中からダイヤモンドの個性を見分けて、ご自分の好みのダイヤモンドの輝きをご自身で選ぶ事の出来る参加型エンターテーメントジュエリーショップ」 「世界に1つだけのオーダージュエリーをデザイン料、オーダー料無料で、お気軽にご自分だけの想いのたくさん詰まったジュエリーをお作り頂ける様に」 この想いを、もっと、もっと、もっと、夢のある、楽しさのある、こだわりのある、ドキドキする、わくわくする、世界で唯一の宝石店になる事を、もっともっと磨き上げる事が私の夢であり、私にしか出来ない使命だと思います。

お客様の喜びの声、感動の涙が1番の喜びだとあらためて感じました。 いつもいつも、嬉しかった話や、喜びの声、感動の涙に出会えて本当に有難うございます。 もっともっと喜んで、感動して頂ける宝石店になれますよう一生懸命頑張りますので、これからもどうぞ宜しくお願いいたします。