ジュエリーハナジマ社長のコラム

幸せの瞬間

こんにちは、花島路和です 。

いつもながら、皆さまご無沙汰です。

今日は、素敵な出来事の紹介です。 心の温かい、素敵なお客様に囲まれて、毎日仕事をさせて頂いている事、すごく感謝しています。 素敵な方の何にも変えがたい想いを形にして行く、オーダージュエリーの仕事をさせて頂くと、婚約指輪の時など、彼が素敵なフィアンセの方のためにと想う心と、私共を数多くのジュエラーの中から選んで頂いた感謝の気持ちが同じ大きさ以上でないと、思いを伝える作品にならないのです。

その思いを伝える婚約指輪に携わる人全てが、同じ熱い気持ちじゃなきゃ駄目なんです。 私は、よくお客様から「路和さんと話していると、本当に宝石が好きで好きでお仕事をしているのがよく伝わってきます」と言われます。 私が、自分自身で、他のジュエラーと一番違うと思っている事は「お客様が喜んでくださるのが大好きで、お客様がお幸せになるお手伝いが大好きなところ」だと思っています。 誰にでも、温かい心で、その方の持つ良い所を見ながら、その方が幸せになってもらえるようにと思いお付き合いすると、不思議な事に相手の方からも、好意的に見てもらい、素敵なお付き合いが出来る。 まるで鏡の法則です!

お客様が、昨晩お見えになって、「僕達の披露宴のビデオレターに、是非、出演していただけませんか?」

こんな嬉しい話はないですよね! でも、何で私なんですか?

「だって、こんなに素敵な婚約指輪、結婚指輪を作ってもらったんですから、会場に来ている方々に、ジュエリーハナジマの素晴らしさを是非ご紹介したいからです」 昨日の晩は、そのお客様の言葉が嬉しくて、胸がいっぱいで眠れませんでした。